スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

SleipnirとホイールクリックとCopperhead

現在使っているブラウザがSleipnirで、
これのマウスジェスチャーというかマウス操作の中で

 ハイパーリンクをホイールクリック→新しいタブでページを開く
 タブをホイールクリック→タブを閉じる

という挙動があり、これがもう激しく使いやすいので
半ば病的なまでに虜となっているのですが、
最近マウスを変えたせいでこのへんが
非常に宜しくない事になっているのです。


マウスはLogicool社のワイヤレスタイプなのですが、
Logicool社で出してる最近のマウスは
一様にホイールクリックがしづらい。
ホイールクリックをしたつもりでも
カチッと押し込むまでに多少の遊びがあって
なぜかスクロールになってしまったり、
押し込めても離した後の遊びで
またスクロールしてしまったり、
つまりは「ホイールクリックが非常に宜しくない」
という事になるのであります。
「ホイールクリックが固い」とでも言いましょうか。

俺個人、ワイヤレスタイプのマウスに求めるものとして

 0.マウスの脇っちょやホイール部分にヘンな便利ボタンが無いこと
  (2ボタン1スクロールで十分)
 1.スクロールに刻みがあること
  (Microsoftのマウスみたいなゆるいスクロールがダメ)
 2.ホイールクリックがしやすいこと
 3.電池を入れた重さが適度に軽いこと
 4.電池を入れた重さでマウスが動かしづらくならない事
 5.適度なクリック感があること

といった項目があるのですが、
今使っているLogicool社の製品は残念ながら
2だけ満足されていないという事になります。

しかもそれがウェブブラウジングをする時に
障害となってしまい、なおさら良くない。

と言いつつも、これらの条件をすべて満たしたマウスが
ある訳でもなく、しょうがなしに買ってしまったというのも
原因としてはあるのですが、ここまで操作に響くとは
思わなかっただけに残念無念。

で、そんなこんなで何十というマウスを触ってきて
今かすかに期待を寄せているのが
Razer社のCopperheadというモデルが
そのままの操作感でワイヤレスになる事です。
このマウス、プロフェッショナルなゲーム用のマウスだけあって
かなりハイスペックであり値段も少々張るのですが
それでもOK、というぐらいに期待しています。

このマウス、脇っちょにヘンな便利ボタンが2つあるのですが
それを我慢しても他の部分で非常に優れており、
もしワイヤレスが出るのならぜひ購入したいと
思っている次第です。
(できればそれもなくなってくれると嬉しい。泣く)

という淡い期待を抱きつつ、
たまにクレバリーやヨドバシのマウスコーナーを
こそこそ覗きに行ってしまう俺です。

出ないかなぁワイヤレス。

スポンサーサイト

2006.09.05 | ご意見(0) | 提携(0) | 電子機器架

ご意見

ご意見投函

ご意見を公開しない

«  | 正面ゲート |  »

 

FC2Ad

プロフィール

ショウスケ

ショウスケ
当格納庫の宿直職員。好きな市場は築地、好きな埠頭は芝浦、好きな電車はゆりかもめと東京モノレール。

受付

提携一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

庫内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。